ラフティング初体験の疑問を解消!|奥多摩でツアーに参加した体験談を書いてみる

「ラフティングに行きたい!」と思っても、「安全なの?」「どうやって申し込むの?」「どんな格好でいけばいいの?」「持ち物は?」など、様々な疑問が湧いてくると思います。

そんな疑問に少しでもお答えするために、ラフティングに初挑戦してきた体験談を書いていこうと思います!

ツアーが実際にどんな感じなのかや、ツアー中に思ったことなどを率直に書いていくので、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

ラフティング初体験の疑問を解消!|奥多摩でツアーに参加した体験談を書いてみる

申し込みから実際にツアーに参加するまでを時系列に書いていきます!

申し込み

まずは申し込み!ラフティングのツアーを企画してる会社はたくさんあり、どこかの会社にツアーの予約を取る、というのが第一歩となります。

関東のおすすめスポットとしては、長瀞、奥多摩、利根川などが有名ですが、それぞれ川の流れの強さや長さも違うようですので、事前にそれぞれリサーチしてから場所を決めるのが良いと思います!

ちなみに私は奥多摩のツアーに申し込み、ネット予約で申し込みを済ませました。

そのツアーがなんと1人5,500円!!

正直、この安さでこんな楽しく遊べちゃうのか…と思ったくらい、値段以上の価値がある体験が出来ました。

いざ現地へ

当日の集合場所は、基本的にはツアーを企画している会社へ集合となります。会社とはいっても、オフィスのようなところではなく、川のそばにあるログハウスのようなイメージです!

私が参加した奥多摩のツアーの最寄り駅はJR青梅線の御嶽駅。立川から約1時間という好立地にあります。御嶽駅は東京とは思えないような風情のある駅で、なんだか小旅行に来たような気分になりました。

集合場所では、元気なお兄さんとお姉さんたちが出迎えてくれました!そこで持ち物などの説明を少し聞いてから、貴重品を預けていざ着替えです!

持ち物について

ツアー中ボートの上ではずっとオールを持っているので、基本手ぶらでの参加です!カメラや携帯なども、落下の危険性があるということで、防水であってもツアーに持っていくことは出来ませんでした。

その代わり、インストラクターの方が常に写真を撮って下さっていて、あとで全て無料で共有してくれるので、写真の心配はせず思いっきり遊ぶことが出来ますよ!

格好について

私がいった時は8月下旬のかなり暑い日だったので、下は水着、上は普通のTシャツで参加しました。女性の方もハーフパンツやティーシャツで参加している方が多かったです。でもかなり濡れるので、下着が透けてしまいそうな色や素材は避けたほうが良いでしょう!

ちなみに、少し寒い日だと、ウエットスーツを借りることが出来ます。ウエットスーツを借りる場合でも、下に着る水着やTシャツは必要になるので、忘れずに持っていきましょう!!

ラフティングに必ず持っていくべきものはとても少なく、下にはく水着やハーフパンツ、
上に着るTシャツ程度です。身軽に参加出来るのもラフティングの良さの一つですね!

ついにツアー開始!!

着替えを済ませたら、ライフジャケット、ヘルメット、ブーツを装着し、オールを持って川へ移動します。

ボートに乗る前に、まずはセーフティトークがありました。オールの使い方や、万が一落ちてしまったときの対応策、その他の注意事項についてしっかりと説明してくれます。安全性に懸念がある人も、これで心配はないと思います!

よほど大人数で予約しない限り、知らない人たちと同じツアーに参加することになります。私は4人で参加しましたが、4人でボート1隻を貸し切ることが出来ましたので、知らない人と同じボートにはならないように配慮してくれていました!

ボートには1隻に1人、インストラクターが一緒に乗って、ボートをコントロールしてくれます!途中はみんなで漕いだりしながら進んでいくので、とても楽しいですよ!

流れが緩やかなところでは、川下り以外のアクティビティも用意されていました。

私たちがやったのは、
・ボートの上で手押し相撲
・ツアー参加者全員で水のかけ合い
・みんなで連なって流される(笑)
・岩からの飛び込み
などです!

基本的に子供みたいなことしかしてませんが…(笑)こうやって童心に返って遊べるのもラフティングの魅力だなと感じました。

そして最後はまた激流を下っていき、ゴールです!!

ツアー終了後

ツアーが終わったら、少し移動して、スタート地点まで車で送迎してくれます。かなりの距離を川を下りながら移動してきたので、もちろんこれがないと戻れません(笑)

戻ったら着替えて終了です!

更衣室にはシャワーがあったり、無料で飲めるコーヒーが用意されてたりと、アフターケアもばっちりで大満足でした。

なんといってもインストラクターの方々が皆さん気さくで素敵な方ばかりだったので、最後に一緒に写真を撮ってお別れしました!!

スポンサーリンク

最後に

以上、ラフティングの体験談を書いてきましたが、いかがだったでしょうか!?

少しでも疑問を解消していただいて、「よし、行こう!」と思っていただけたら幸いです!

やはりまずは行ってみて実際に体験することが大切。

気になるだけで終わらせずに、色々な体験を
積み重ねていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です