上智のわっしー教授を徹底調査!本名&ネタ動画・経歴をwiki風に暴く

毎回異色の人物がゲストとして紹介される『アウトデラックス』に、大学教授と芸人の二足のわらじを履く

わっしー教授

という方が出演するそうです!

わっしー教授は早慶とも肩を並べる上智大学の教授のようで、もちろん教授を本業としています。

もう一つの生業として、松竹芸能に所属してピン芸人&コンビとして活動しているかなり異色の強者です(笑)

そんなわっしー教授について、気になる本名やネタ動画から経歴までを徹底調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

わっしー教授のwikiプロフィールと経歴

名前:鷲田豊明(わしだとよあき)
生年月日:1955年1月30日
出身:福井県
血液型:B型
趣味:ギター、キーボード

本名は鷲田といそうで、昔からわっしーと呼ばれることが多く、芸名の由来もそこからきているようです!

デビューしたのが61歳だったこともあり、周りが何と呼んだらいいかわからず、「教授を付けたら呼びやすいんじゃない?」ということで、最終的に”わっしー教授”になったそうです。

 

普段は上智大大学院地球環境学研究学科の現職教授としてお仕事をしており、2016年に芸人デビューに至ったそうですね〜

 

何で大学教授が芸人になったの!?

というところですが、それがまた教授らしいきっかけなんです。笑

わっしー教授は趣味でロボットの研究をしており、とある日に100万円のロボットを2体買ったそうです。

そのロボットに人の話をプログラミングして漫才をさせたら面白いんじゃないかとひらめき、自分で作った15分ほどのネタをやらせてみたところ、全然面白くなかったそうなんです。

笑わせられるネタを作るにはやはりプロに習わなければと思い、インターネットで漫才を教えてくれる場所を探した結果、松竹芸能タレントスクールに出会ったんだとか。

そこでお笑いを勉強するうちに、自分で人を笑わせることに魅力を感じ、ハマってしまったようですね(笑)

 

同じ事務所だったピン芸人の山崎ユタカ「ギリギリすれすれ」というコンビを組み、キングオブコントの予選では2回戦まで進出したそうです!

1回戦の通過率が5%と言われているので、かなりの実力を持っているのだと思いますね〜

そんなわっしー教授や「ギリギリすれすれ」のネタが気になりますが、動画などはあるのでしょうか?

 

ネタ動画はどこで見れるの?

わっしー教授のネタ動画を探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

代わりに趣味のキーボードで弾き語りをしている動画を発見しました(笑)

 

それならコンビのネタは!?と思い調べてみましたが、こちらも見つからず。

まだブレイクしておらず、テレビへの出演なども少ないことから、動画が見つからないことが予想されます。

今回のアウトデラックスへの出演でネタを披露してくれることを期待しましょう!

そこから一気にブレイクしたら今後が楽しみですね〜

スポンサーリンク

まとめ

大学教授でありながら芸人としても活動するわっしー教授。

アウトデラックスで一躍有名になりブレイクして欲しいなと思います!

期待して応援していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です