わぴちゃん(気象予報士)がテレビ出演!本名&大学についても調査!【画像】

『世界まる見え!テレビ特捜部』に謎の人物

わぴちゃん

が登場し注目を集めています!

わぴちゃんとはいったい何者なのか!性別はどっち?大学はどこ!

などなど、気になることを調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

わぴちゃんのプロフィール

名前:岩槻秀明(いわつきひであき)
生年月日:1982年9月1日(35歳)
出身:宮城県気仙沼市
職業:気象予報士
大学:人間総合科学大学人間科学部 卒業

ここでわぴちゃんの本名が判明しましたね!

岩槻秀明という名前のようですが、どこをどうしたらわぴちゃんというニックネームになるのかいまいちわからない…(笑)

そのへんに独特の世界観がありますね〜

そして、名前からもわかるように性別は男です!

「性別わかんなくね?」なんて声も多数あがっているようですが、見た目完全に男ですよね。笑

でも心の中は乙女の可能性は大いにありそうな雰囲気です!

年齢は35歳で、かなり長いこと気象予報士をやってるみたいですが、なぜここにきてテレビに出始めているのか。。。デビューのきっかけはわかりませんでした!

わぴちゃん(気象予報士)がテレビ出演!何者?

調べてみると、わぴちゃんの職業はどうやら気象予報士だけではなさそう。

わぴちゃんの主な肩書がコチラ↓

・博物館の展示協力員
・野田自然保護連合会 幹事
・自然科学系のフリーランスライター
・千葉県生物学会 会員

などなど、自然科学系の学者?であり、その道に精通した人のようですね!

大学は人間総合科学大学という通信制の大学だったそう。なんか、大学で学んだことがいまの仕事に直結してそうな名前ですね!笑

ちなみに気象予報士試験には17歳のときに合格

合格率は約5%程度であることを考えると、現役高校生が気象予報士試験に合格するのは至難の技だと言えます。

わぴちゃん優秀!(笑)

昨年からちょくちょくバラエティに出始めており、その強烈なキャラで名を馳せているみたいですね〜。

著書も何冊かあるようで、学者(気象予報士)としての名声はすごそうな予感。

バラエティでの活躍をきっかけに、何かのニュース番組の看板お天気キャスターになってくれたりするかもしれませんね!!

スポンサーリンク

まとめ

気象予報士にしては強烈すぎるキャラを持つわぴちゃんについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

若干、さかなクンとの被りが懸念されますが、学問の分野も違いますし、雰囲気も少し違います。

むしろ、さかなクンとのコラボレーションなんて面白いかも。

子供からの人気も出そうな感じがしますね〜

わぴちゃんの今後に注目しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です