大園桃子は挨拶で気絶した?剣道が特技だけど泣き虫?画像

乃木坂46の3期生

大園桃子さん

同じく乃木坂46の3期生の与田祐希と共に18枚目のシングルのWセンターに抜擢され、かなり注目を集めていますよね!

そんな大園桃子ですが、

“最初の挨拶で気絶した”
“泣き虫すぎる”

など、メンタルが弱すぎると思われる噂が多くされているそうです!

実際のところはどうなのでしょうか?

世間に広まっている噂について検証していきたいと思います!!

スポンサーリンク

大園桃子は挨拶で気絶した?

これは『乃木坂工事中』番組内で番組のMCを務めるバナナマン設楽統の発言によって明らかになりました!

番組ではこんなやりとりがありました。

設楽統『3期生が挨拶来た時、大園気絶したんだよ!!』

大園桃子『あの頃の自分……記憶にございません(笑)』

本当に気絶したかどうかの真偽ははっきりとわかりませんでしたが、設楽統も番組で嘘はつけないと思うので、本当なのでしょう!

しかし、挨拶で気絶してしまったのに、センターに抜擢されたときは気絶しませんでしたよね!(笑)

もう気絶する基準がわかりませんね…笑

この気絶エピソードですが、3期生も本格的に参戦する

『NOGIBINGO!9』で更に明らかになるのが楽しみですね!

 

剣道が特技だけど泣き虫?

大園桃子は、どうやら剣道が得意なようです!

小学3年生から中学3年生まで習っていたが、あまり身につかなかったと自身は語っているそう。

しかしながら、段位はなんと2段を取得しており、なかなかの実力を持っていると考えられます!

この可愛らしい見た目と剣道2段というギャップがすごいですよね〜

こんな美人剣士がいたら、学校の男子は黙っていなかったでしょう…(笑)

そんな強さとは裏腹に、かなりの泣き虫である!という噂もされています。

NOGIBINGO!収録中にイジリー岡田の上裸を見て泣き出したり、乃木坂工事中ではオンエア中に緊張のあまり泣き出す始末…。

『こんなんで泣いててやっていけるのか!?』

と批判の声もあったそうですが、それが逆に『守ってあげたくなる!』とプラスの意見も多々聞こえています!

私個人的には、泣き出してしまうのも無理はないと思うんです。

大園桃子は地元鹿児島の中でも特に田舎に住んでいたそうで、最寄駅からは車で40分、高校までは12〜13キロあり原付バイクで通っていたそう。

そんな田舎で育った女の子が、上京してきて急に芸能界だなんて、不安MAXだし怖いさも感じているはずですからね〜笑

無理もないでしょう!!

泣き虫であるというのは事実のようですが、あたたかく見守っていきましょう。

きっと都会や芸能界にも慣れてきて、成長した大園桃子が見れる日が来るはずです!

スポンサーリンク

まとめ

乃木坂46の3期生である大園桃子について書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

ただの美少女ではなく、個性的なキャラや特技を持っていることがわかりましたよね!

18枚目のシングルのセンターにも抜擢されたことから、そのポテンシャルを買われているのだと思います。

泣き虫がこれからどう成長していくのか。

あたたかく見守っていきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です