メルタン(新種のポケモン)がかわいいと話題!?名前の意味や由来を調査!

ポケモンファンをはじめとして、世の中のあらゆる人々を魅了している『ポケモンGO』ですが、リリースされて年が経った今でも大人気を博しているロングセラーアプリとなっていますよね!

ゲットできるポケモンも徐々に解禁されていっており、上手くロングセラーになるように仕込まれているな~なんて唸らされている人も多いのではないでしょうか。

たまに家の近くで人だかりが出来ており、みんながスマホを必死に眺めている姿を見ますが、それを見ると改めてポケモンGOの影響力を感じます。笑

そんなポケモンGOで先日、とある新種のポケモンが大量発生したそうで、一部では「バグではないか?」なんていう噂もたったそうなんです!

しかし実はバグではなく、公式の新種のポケモンである

メルタン

なんだとか!

そのタイプや技などは未だ解明されておりませんが、今回はメルタンがかわいいという噂や名前の意味や由来について調査をしてみたいと思います!

スポンサーリンク

新種のポケモンメルタンとは一体…?

ポケモンGOの世界に突如として大量発生した新種のポケモンだというメルタン。

そのメルタンの姿がこちら↓

なんでしょう、何とも言えないフォルムをしておりますが、公式による発表前は”ナット”なんて言われていたそうですよ!笑

たしかに、ボルトを締める時に使うナットのような形をしていますよね~。

実際に体長は0.2mしかないようで、まさかのナットをモチーフにしたナットポケモンだそうですよ!

体はメタモンのフォルムと非常にそっくりですが、元はメタモンがメルタンに変身した姿が発見され、そこから実在することが判明したという背景があるそうです。

そんな体部分は液体状の金属で出来ており、自在に金属を体内に取り込むことが出来るそうです!

タイプははがねのようですが、体内に取り込んだ金属を電気エネルギーに変換することが得意なようで、ナットの真ん中にある目から電気を放射するとのことです。笑

 

体から伸びている赤いコードのようなものが気になりますが、おそらく周りから取り込んだ金属の一部なのではないでしょうか。

完全なる予想ですが、取り込んだものの一部は液体状させずに固形のままキープすることができ、それによって物理的な攻撃も出来る!なんてことも考えられるかもしれませんよね~。

目から電気を発する一方で、こんな可愛らしい一面も見せてくれるメルタン。

さっそく世間ではメルタンかわいいなんて噂もたっており、今後人気のポケモンになっていきそうな予感がします!

これからの研究結果に期待しましょう!

メルタンの名前の意味や由来を調査!

ナットポケモンというシュールな発想から生まれたメルタンですが、その名前の意味や由来は一体どのようなものなのでしょうか。

さっそく調査を行なってみましたが、公式では名前の意味や由来について言及はしていないようでした!

なのでここからは個人的な予測になりますが、溶けるという意味のmeltという英語からメルタンとしたのではないでしょうか。

いや、もうこれしか考えられない。。笑

実際に液体状の金属が体を構成しておりますので、文字通りメルトした金属ですので、メルタンというわけです!

単純な発想ですが、ピジョンだって英語をそのまま使ってますから十分にありえる予想だと思います。笑

オーキド博士とウィロー博士のメルタンに関する研究は続いていくようですので、名前の由来についても今後明かされていくことでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ポケモンGOの世界に突如として現れた幻のポケモンであるメルタンについて、その可愛さについてや、名前の意味や由来を調査してきました!

メルタンについては未だ解明されていない部分も多くありますが、博士2人の研究に期待をしておきましょう。

ポケットモンスター let’s go!ピカチュウ・let’s go!イーブイとの繋がりもあるようですので、今後明かされる情報から目が離せないですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です