照内心陽の水着画像がかわいい?身長&体重やwikiプロフィールも!

少女漫画として有名な『ちゃお』のモデルとして活躍する少女を決める“ちゃおガール2018☆オーディション”が開催されたようですが、そのグランプリが小学5年生の少女に決定したようですね~。

約5000人の応募者の頂点に立ったのは、

照内心陽(てるうち こはる)

のようですが、未だあどけない表情を見せる11歳ということです!

水着画像がかわいいなんていう気になる噂もあるようですが、まだ若い彼女の水着画像は存在するのでしょうか。

さらに気になる身長&体重やwikiプロフィールなども調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

照内心陽のwikiプロフィール!

名前:照内心陽(てるうち こはる)

生年月日:2007年4月14日

年齢:11歳

出身:北海道

特技:剣道と図工

なんと2007年生まれという驚異の数字!笑

今では2000年生まれなんて当たり前ですが、個人的には2007年生まれなんて驚異の生年月日です。

そんな平成中の平成生まれの照内心陽は未だ11歳の少女ですが、北海道出身ということでまさに北の大地で育ったと言わんばかりの純白で透明感のある美少女ですよね!

なんだか雪が似合いそうな女の子だな~と思います。

JR SKI SKIのモデルに抜擢されて駅の広告にでっかく載ってる姿がもう想像できちゃいますね!笑

ルックスの可愛らしさとはギャップを感じるのが、特技の剣道ですよね~。

オーディションの最終審査では自己PRの中で剣道の素振りを披露したというほどの実力のようで、美しさと強さを兼ね備えたワンダーウーマンならぬワンダーガールのようですよ!

その『ちゃおガール2018☆オーディション』では、ウォーキングやダンス、自己PR等でオーディションが行われるようで、現在女優として活躍する仲里依紗山田杏奈もちゃおガールオーディションを経験してるそうですね~。

まさに女優への登竜門ともいえるこのオーディションでグランプリを取ったことは、今後の大きな自信にもなるし、まさに大きな一歩となったのではないでしょうか!

以下の記事では、照内心陽の出身小学校や事務所から熱愛彼氏の存在について調査していますので、合わせてチェックしてみて下さい!

照内心陽の出身小学校&事務所はどこ?熱愛彼氏の存在も調査!

2018.08.29

照内心陽の水着画像がかわいい?

照内心陽の水着画像がかわいいという噂があるようですが、本当に存在するのでしょうか。

早速調査を進めてみましたが、残念ながら水着画像を発見することは出来ませんでした!

やはりまだ幼い彼女の水着画像は存在しませんよね!笑

もしかしたら水着画像を見たいと願うファンの願望が生み出した噂だったのかもしれません。

今後女優としてデビューして活躍するようになったあかつきには水着姿を披露してくれる可能性は大いに高まりますので、その瞬間が訪れることに期待をしておきましょう~!

このようにスタイルも抜群に良いですので、モデルという道も開けてきそうですが、いずれにせよ今後の成長と活躍に期待しながら応援していきましょう!

照内心陽の身長&体重を調査!

将来の女優やモデルの原石ともなると、その身長や体重が気になりますよね~。

早速調査を進めてみると、まず身長は

142cm

であることが判明しました!

まだ成長期の小学5年生となると、これって高いの?低いの?と困惑してしまいそうですので、小学5年生の平均身長との比較でイメージしてみたいと思います。

小学5年生(11歳)女子の平均身長が143~149cmですので、平均よりやや低めのようですね!

ここからの成長具合は人によりけりで読めませんので、向こう何年かで急激に飛び抜けた高身長になる可能性も秘めています。

この時期の小学生は何ヶ月か会わないだけで急激に成長を遂げるので、びっくりしますよね。笑

なので、一概に平均以下とは言えませんので、今後の成長に注目をしていきましょう!

そして体重ですが、こちらの情報は残念ながらございませんでした。

やはり女の子は体重を公開するなんて勇気が必要ですよね!

いくら芸能界入りするとは言え、公開する義務はありませんので、それで当然だとは思いますが、このスタイルであれば公開しても恥ずかしがるような体重ではないことは間違いないでしょうね~。

今後何かしらの形で公表されることに期待をしておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ちゃおガール2018☆オーディション』で、応募者5000人の中から見事にグランプリを勝ち取った照内心陽について調査を進めてみました。

水着画像がかわいいという噂は本当に単なる噂話にすぎませんでしたが、将来的にはこの噂話が現実化する可能性は大いにありますよね!

このグランプリ獲得を上手くバネとして、女優やモデルへの道をひたすら突っ走って欲しいですね!

今後の活躍を願いながら全力で応援していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です