井上コーチ(井上奨)の実家は菓子屋!?洋菓子店で名前や場所は?

世間を賑わせている日大アメフト部の”反則タックル問題”ですが、ついに加害者側の会見が行われましたね!

タックルをした当事者の選手と日大アメフト部の幹部側の双方の会見が行われましたが、意見の食い違いが浮き彫りになっておりさらに話題になっています。

タックルをした選手の宮川泰介選手にタックルするように指示したとされる井上コーチという人の存在が明らかになりましたが、今回は井上コーチ(井上奨)にフォーカスを当てたいと思います。

彼の実家が菓子屋という噂があり気になりますので、今回はその真相を調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

井上コーチ(井上奨)のプロフィール

名前:井上奨(いのうえ つとむ)

生年月日:1987年?月?日

年齢:30歳

出身:大阪府

この井上コーチこそが、今回の”タックル問題”を引き起こす発端となったとして浮き掘りになってきているんです!

というのも、加害者となってしまった宮川選手に対して「相手のクォーターバックを潰すので試合に出して下さいと言ってこい」という指示があったそうなんです。

このことは、意を決して顔出しによる記者会見を行った宮川選手の告発により発覚したことです。

宮川選手自身は、まずは被害者に対する誠意を込めた謝罪と、そのような誤解があったことを知って欲しいという思いで会見に臨んだことでしょう!

宮川選手に対する批判はこの会見以降は賞賛に変わっており、むしろ監督や井上コーチこそが加害者であるという世論が強くなってきていますね~。

監督と同等に注目され始めた井上コーチこと井上奨ですが、それによって実家が菓子屋だという噂も広がっているようですね!

実際はどうなのでしょうか。

気になったので調査してみました!

井上コーチ(井上奨)の実家は菓子屋!?

“タックル問題”の加害者である選手に対して指示を出した疑いがあるということで、問題の発端になってしまった可能性のある井上奨コーチですので、かなり世間では話題になっております。

そんな中で、井上コーチの実家は菓子屋であるという噂が生まれているようですので、その真偽をさっそく調査してみました!

さっそく調査してみると、たしかに井上コーチの実家に関する情報として、”洋菓子店である”という情報が浮上してきました!

さらには自身の務める日本大学の公式バウムクーヘンの製造を担っているんだとか。

もしそうなら癒着だと揶揄され兼ねないのも事実ですが、どうなのでしょうか。

井上コーチの洋菓子店の名前や場所は?

井上コーチの実家についてさらに調査を進めると、洋菓子店の名前は「葉乃國」であることが判明し、こちらの店舗の公式サイトには代表として井上という苗字が出てきますので、ほぼ確定で間違いないでしょう!

先ほどの日大のバウムクーヘンの製造店とは違ったので、それに関しては単なる噂にすぎなかったということでしょうね~。

実際にバウムクーヘンの販売も行っておりますが、その他にも自社開発の健康食品やスイーツの販売を行っており、かなり本格的な洋菓子店であることが伺えます。

場所は大阪府にあるようで、井上コーチの出身地とも一致していますね!

井上奨という名前が悪い形で世の中に広まってしまったタイミングで、同時に実家の情報なども広まってしまうという結果を招いてしまいました。

こんな形で広まっても親御さんは当然嬉しくないでしょうし、むしろマイナスな印象しかありません!

先日の会見のように、保身に走るような姿勢ではなく、自分の間違いを素直に認め、反省する意思を表明することこそ大人のするべきことなのではないでしょうか。

加害者の選手はそのようなずるい大人たちの被害者なのかもしれません。

今後どのような展開になっていくのか、期待して見ておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は日大アメフト部の”タックル問題”の火中にいる井上コーチにフォーカスを当て、気になる実家の洋菓子店について調査してきました!

実際にタックルした本人にはそのような意思がなく、命令した側である監督やコーチが悪者になる展開になってきておりますが、どんな状況であれ、あの様な危険な行為は人にしてはいけないでしょう。

どちらが悪いということも大切ですが、今後このようなことが起こらない環境をスポーツ界全体で築いていくべきでしょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です