山崎光(子役)の現在の年齢を調査!和歌山出身で水泳が得意って本当!?

子役の頃から有名になる俳優・女優というのはそれほど多くはなく、かなり狭き門であることは間違いないですよね。

そんな中でも、映画の主演に抜擢された子役の逸材が現れました!

山崎光(やまざき ひかり)

という14歳の少年ですが、2019年公開予定の映画『まく子』において主演を務めることが決定したようですね~。

そんな山崎光について、気になる現在の年齢や和歌山出身という噂、水泳が得意かどうかを調査して参りたいと思います!

スポンサーリンク

山崎光のwikiプロフィール

名前:山崎光(やまざき ひかり)

生年月日:2003年12月10日

年齢:14歳

出身:千葉県

身長:158cm

特技:ダンス、体操

2010年に錦戸亮主演の映画『ちょんまげぷりん』でスクリーンデビューを果たしておりますが、この映画での主役級の子役は鈴木福だったんですね~。

鈴木福よりも年齢が1つ上の山崎光ですが、演技力などの理由で主役争いには負けてしまったのかもしれません!

その時の悔しい思いなどがその後のバネになっていったと考えられますね。

東野圭吾原作の映画『真夏の方程式』では、物語のキーパーソンとなる小学5年生の柄崎恭平役を演じ話題となりました!

真夏の方程式の予告編がこちら!

この予告編の27秒あたりから演技をしている様子を見ることが出来ますね~。

今回初主演を務める『まく子』は、直木賞作家の西加奈子の作品が映画化されたもので、山崎光は小さな温泉街に住む小学5年生の男の子・慧を演じるようです!

慧は不思議な魅力を持つ転入生のコズエと出会い、彼女の秘密を知ることで、ほんの少し大人へと近づいていくさまを描く物語のようですね~。

物語の設定とマッチしていますが、少し成長した姿の山崎光の演技が見れることを楽しみにしておきましょう!

山崎光(子役)の現在の年齢を調査!

先述しておりますが、山崎光の現在の年齢は

14歳

となっております!

『真夏の方程式』公開時が10歳でしたので、その時と比べるとかなり成長していると思われます。

この時期の4年間の成長速度は信じられないくらい早いもので、身長の伸びや声変わりなど、大幅に印象が変わっているのではないでしょうかね!

最近はあまり映画やドラマなどの出演はなかったようで、その変わりようが話題になりそうな予感がしますね~。

楽しみにしながら応援していきましょう!

スポンサーリンク

山崎光は和歌山出身で水泳が得意って本当?

山崎光のキーワードで気になったのが、“和歌山”“水泳”という2つのキーワード。

さっそく調査をしてみました!

しかし、先述したように山崎光は千葉県出身という情報がございましたので、和歌山出身の山崎光は別人だという見解に至りました。

さらにわかったことが、その和歌山出身の山崎光という方は、高校水泳の全日本選手権で活躍をされた方のようで、完全に別の山崎光に対する2つのキーワードだったことが判明しました!

まったく別の同姓同名の方のキーワードが出てくるくらいですから、まだ子役の山崎光の知名度はさほど高くないのだと思われます。

この『まく子』への出演をきっかけにその名を日本中に広めて欲しいなと思います!

期待しておきましょう!

まとめ

 

今回は子役の中の有望株である山崎光について、気になる現在の年齢やキーワードについて調査を行なって参りました!

未だに知名度の低い子役である山崎光ですので、『まく子』での主演をきっかけにブレイクするかもしれませんね~。

『ちょんまげぷりん』では悔しい思いをした

公開まで楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です