アンゴラ村長(にゃんこスター)はOLなの?学歴は?|リズム縄跳びネタが面白い!

ここ最近、リズム縄跳びネタで人気を博しているお笑いコンビ、「にゃんこスター」

スーパー3助とアンゴラ村長のコンビで、年の差は何と10歳以上!異色のコンビといえますね。

今年からコンビを結成したそうですが、コンビ結成前はお互いピン芸人として活動していたそうです。

人気の縄跳びネタの中で、特技でもある縄跳びを飛んでいる女性がアンゴラ村長ですが、芸人の傍ら週5でOLをしているそうです!!

はたしてどんな仕事をしているのか?学歴は?色々気になったので調べてみました!!

スポンサーリンク

アンゴラ村長ってどんな人?学歴は?

アンゴラ村長ってどんな人?
簡単なプロフィールからご紹介します!

芸名:アンゴラ村長

本名:佐藤歩美

生年月日:1994年5月17日

年齢:23歳

出身:埼玉県

大学:早稲田大学文学部卒業

特技:縄跳びと工作

 

アンゴラ村長は早稲田大学を卒業している秀才。大学ではお笑いサークルに所属していたそうです!そのサークルでお笑いのセンスを着々と磨いていったのでしょう。

厚切りジェイソンや”with B”で有名なブリリアンを輩出した、タレントの養成所であるワタナベコメディスクールの20期生でもあり、本気でお笑い芸人を目指していたことが想像できますね!!

アンゴラ村長はOLなの?会社名は?

芸人の傍ら週5で新宿のベンチャー企業に勤めているというアンゴラ村長。

調べていくと、なんと社名までがっつり公開されていました!!

「株式会社これから」

というベンチャー企業に勤めているようです!この会社のウェブサイトを見てみると、自分たちのことを「どヘンタイ集団」と呼んでおり、なんだかユーモアが満載でチャレンジングな企業な印象です。

アンゴラ村長は今現在23歳ですから、新卒1年目ということになりますね!!

新卒1年目でお笑いも両立し、キングオブコントで準優勝するなんで、並みの努力では不可能でしょう…。かなり努力されているのだと思います。

にゃんこスターの縄跳びネタってどんなの?

ブレイクした縄跳びネタがこちら。

かなりシュールですよね。笑
最初は笑えない方もいるかもしれませんが、見れば見るほどハマりますよ!!

これは新しい笑いの世界を開拓したといっても過言ではないですね〜
何度見ても面白い!!笑

縄跳びネタにとどまらず、次の新ネタにも期待したいところです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、早稲田卒の新入社員OLでお笑い芸人という、異色の経歴の持ち主、アンゴラ村長について書いてきました!!

もちろんお仕事も頑張って欲しいですが、今後のにゃんこスターの新ネタも今から待ち遠しいですね〜

まさに仕事と芸人の二刀流!!
これからも応援していきましょう!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です