佐川涼(スケーター)のwikiプロフィール!出身高校や大学はどこか調査!

2020年の東京オリンピックより正式種目として認められた新たな競技の1つである”スケートボード”ですが、オリンピック代表としての出場が期待される若き新星の

佐川涼

が注目株として話題になっています!

オリンピックまではまだ時間がありますので、現時点で名を馳せているスケーターだけではなく、新たな新星たちがぞくぞく現れることが期待されています。

今回は、佐川涼の気になるwikiプロフィールや出身高校&大学はどこなのかを調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

佐川涼(スケーター)のwikiプロフィール

名前:佐川涼
生年月日:1999年8月24日
年齢:18歳
出身:東京都大田区

スケボーを始めたきっかけは、父がサーフィンをしていたからだそうですね!

まだ幼かったためサーフィンは危険と判断され、代わりにスケボーを渡されてそこからハマっていったそうです。

個人的に、親の影響でその競技を始めたというアスリートがとても多くいるように感じますので、やはり親の影響と育つ環境というものは、子供の人生に莫大な影響力があるものなんですね〜。

昨年のAJSA(日本スケートボード協会)の開幕戦では見事優勝を勝ち取ったそうです!

その時の様子がこちら↓

実兄の佐川海斗もプロスケーターであり、根っからのスケーター兄弟なんですね。

親がサーフィンをしていたのに子供が2人ともスケーターになるとはなんとも不思議ではありますけどね。笑

そんな佐川涼の最新のインタビュー動画がこちら↓

しっかりと質問に答えてくれていますし、何より好青年ですよね!笑

何より佐川涼の話を聞いていると、本当にスケボを楽しんでいるということが伝わってきますよね〜。

何よりも”楽しむ”ということを念頭に置いているそうで、18歳の若さにしてしっかりとした信念を持ってスポーツをしていることが、スポーツマンとして成長してきた証だと思いますね!

佐川涼の出身高校や大学はどこ?

現在は18歳で2018年の春から大学生となる佐川涼ですが、通っていた高校や進学先の大学はどこなのでしょうか。

気になったのでさっそく調査してみました!

高校はどうやら、

東海大学付属高輪台高等学校

を卒業しているようですね!

🎓🏫

🌴佐川 涼 Ryo Sagawa🌊さん(@ryosagawa)がシェアした投稿 –

プロスケーターになったのが中学1年生の時なので、そこからはずっとスケボー漬けの日々だったと思われます。

もちろん高校では部活に所属していなかったと思いますが、イケメンだしスケボーもうまいし、かなりモテたでしょうね。笑

付属高校なので、ほとんどの生徒がそのまま東海大学へ進学するようなのですが、佐川涼はどうなのでしょうか。

調べてみると、東海大学ではなく

日本大学スポーツ科学部

へ進学することが決まっているようです!

やはり大学でもスポーツをメインに活動するつもりだと思いますので、スポーツ科学部のある日本大学を選んだのだと思います。

スポーツのメカニズムを科学の側面から分析を行ったりする同学部ですので、スケボーの体の動かし方や技のメカニズムを、感覚だけではなく理論でも理解出来るようになっていくかも知れません!

となると、現在の技術にメカニズムの知識が加わることで、さらに素晴らしい選手に成長していくことは間違いありませんよね。

“スポーツ科学を学んでどうスケートに生かしていくのか”そこにも注目していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピックの強化指定選手にも選ばれている佐川涼ですが、これからの成長が期待されていますね!

純粋にスケボーを楽しんできた彼が目指すのはもちろんオリンピックの金メダルだと思いますが、金メダル獲得にとらわれすぎずに、インタビューで語っていた”楽しむ”こと第一の考え方を貫いて欲しいですね。

オリンピックまでの約2年間、佐川涼の成長に注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です