副島和樹の事務所はどこ?出身高校&大学や彼女の存在も調査!

ジュノンスーパボーイコンテストと言えば、数々の俳優を輩出してきたコンテストでありますが、ジュノン出身で今でも大活躍している有名俳優はそう多くはないのも事実なんです。

ジュノン出身者では中村蒼溝端淳平佐野岳三浦翔平などが有名俳優に名を連ねていますね〜

そのメンバーに肩を並べられそうなジュノンボーイが最近頭角を現してきているそうです!

2016年のジュノンスーパボーイコンテストで審査員特別賞を受賞した

副島和樹

ですが、その経歴が異色で面白いと話題になっているようです!

副島和樹について、気になる高校や大学、身長や彼女の存在について調査してみました!

スポンサーリンク

副島和樹のwikiプロフィール

名前:副島和樹(そえじま かずき)
生年月日:1993年11月23日
年齢:24歳
出身:三重県
血液型:A型

株式会社イー・コンセプトという事務所に所属する俳優です!

幼少期の頃は、父親の仕事の影響もあり世界の国を転々としていたそうですよ!

インド、マレーシア、チェコを移り住み大学入学と同時に日本での生活を送りはじめたそうです。

アニメ・漫画・コスプレなどの日本特有の文化が好きなようで、海外にいるときに好きになったそう。

海外にいる時の方が、日本の文化というものがより特徴的かつ独創的に感じられ、普段からその文化に囲まれている我々日本人よりも熱狂的に好きになってしまう人もいるんだと思いますね〜

私たちが海外の文化へ憧れの念を抱きやすいのと同じですね!

さらに海外の生活が長かったせいか、日本に来て一番苦労したことは“空気を読むこと”なんだとか。

“和”の国とも呼ばれる日本は、何かと周りに波長を合わせて調和を図ることを良しとする文化が根付いており、海外のような”垣根のないオープンな関係”というものは受け入れられにくかったのかもしれませんね。

世間体という言葉が存在することからも、やはり日本の対人関係の絶妙な距離感というものは、海外の方視点だとかなり特徴的な文化なのだと思います!

ジュノンスーパボーイコンテストで審査員特別賞を受賞したときの自由パフォーマンスタイムでは、自身の名前から取った「ソエジマン」というスーパーヒーローショーを披露したそうです。笑

かなりキャラが濃さそうな予感がしますが、真のイケメンはルックスだけではなく、面白い男であることも大切だということでしょうかね!笑

副島和樹の高校や大学はどこ?

先述しましたが、大学入学と同時に日本での生活をはじめたそうなので、高校時代は海外にいたことになります。

そんな高校時代はチェコで過ごしていたようで、おそらくチェコ人の通う高校に通っていたのではないでしょうか!

日本に来たときに”空気を読むこと”が一番苦労したと言っていたことからも、日本人学校などではなく、外国人に囲まれて生活していたことが予想できますね!

そして大学ですが、

九州大学

に通っていたことがわかりました!

というのも、九州大学の『ミスター九大コンテスト2014』においてグランプリに輝いた過去があったんです!

その2年後にジュノンボーイになっているので、ミスコンがモデルや俳優としての将来を意識しはじめたきっかけになったのかもしれませんね〜

彼女の存在を調査!

そんなイケメンかつ面白い男である副島和樹ですが、彼女はいるのでしょうか!?

さっそく調査してみましたが、残念ながらそのような情報は出て来ませんでした!

とにかくかなりのアニメ好きらしく、女装なんかもするそうです。笑

となると、今は二次元の女の子に夢中である可能性も高いですね〜

今後、私生活が明らかになることにも期待しておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

イケメンかつ面白い男である副島和樹についてまとめてみました!

ただのイケメンではなく、アニメやコスプレを愛しているところが、自分を貫いている感じがあって好感が持てますね〜

さらに自分をさらけ出していく中で、一気にブレイクしてしまうなんてこともありそうな予感がします。笑

今後に期待しておきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です