吉野あすみの謝罪はいつされるのか…ツイッター非公開のその後は?

コロコロコミックに連載中であった漫画、『やりすぎ!!!イタズラくん』の騒動ですが、その炎上は未だに終息を見せる様子はありません。

騒動の発端は、漫画内での”チンギスハンの肖像画に対する落書き”ですが、主人公であるイタズラくんがチンギスハンの肖像画にイタズラ書きをしたという設定のようです。

炎上が収まらない理由は、作者が無言を貫いているからだと考えられています!

この騒動に対するコメントを一切しないままツイッターを非公開にしてしまったきりのようですので、「謝罪しないのか」といった声が多く挙がっていますね〜

作者の

吉野あすみ

はいつ謝罪をするつもりなのか。ツイッターアカウント非公開のその後の状況などをプロフィールを交えて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

吉野あすみのプロフィール

本名:吉野明日美
生年月日:??年6月3日
年齢:不詳
出身:東京

吉野あすみというのはペンネームですので、必ずしも女性とは断定できませんが、友人からの結婚式の招待状の画像がツイッターにあがっており、本名が判明しました!

どうやら吉岡明日美という名前のようで、同時に女性であることも断定できましたね。

チンギスハンの落書きとして描かれたものが少し下品なものであったために、男性だと思っていましたが、女性でしたね〜。

年齢は不詳でしたが、友人の結婚式に招待される年齢となると、20代中頃〜30代中頃あたりが有力ではないでしょうか。

騒動が起きる前はまだ知名度も低かったせいか、顔写真なども公開されておらず、詳しいプロフィールの情報もございませんでした。

不名誉な形で名前が世に広まってしまうことになりましたね〜。

せっかく波に乗ってきたばかりでこの騒動となると、隠れてしまいたくなる気持ちもわかりますが、波に乗っている今だからこそ、今後のキャリアのためにもしっかりと謝罪をしてもらいたいですよね!

吉野あすみの謝罪はいつされるのか…

そんな吉野あすみの謝罪はいつされるのでしょうか。

調べてみましたが、未だ目処は立っていない様子でした。

過去にスキャンダルを起こしてしまい、そこから這い上がってきた有名芸能人は何人もいます。

是非これを機にしっかりと顔を出して、世間に向かって謝罪して欲しいところです。

問題になったコロコロコミック3月号への連載の前に自身のツイッターで

色んな意味でリスキーなネタに挑戦しびくびくしてます。

というツイートをしており、リスクは承知の上での掲載だったことを示唆していました。

その上で起きてしまった炎上であれば、責任を持って謝罪すべきだと思います。

この騒動でキャリアが終わるわけではありませんし、むしろ謝罪なしのほうが心証が悪くなってしまい、キャリアに傷をつけてしまうでしょう。

今後どうするのか、目が離せないところです!

ツイッター非公開のその後は?

騒動の影響でツイッターを非公開にして以後ですが、今現在(2018年3月6日時点)も非公開のままとなっております。

むしろツイッターでの謝罪とかではなく、顔を出しての誠意のこもった謝罪を世間は求めているでしょう。

チンギスハンを侮辱してしまったことは、日本国民全員の印象を悪くしてしまったと言っても過言ではありませんので、その辺りも含めて考え直して欲しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はチンギスハン騒動の当事者である吉野あすみについてまとめてきました!

一刻も早く謝罪をしなければ、自体は終息しないばかりか、悪化する一方でしょう。

その時を待つのみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です