ピタ・タウファトフア(トンガ)は閉会式でも筋肉を披露!東京五輪出場は?

平昌五輪の開会式において、マイナス10度近い気温の中、上半身裸で登場した旗手の

ピタ・タウファトフア

が閉会式にも上半身裸で登場して再び話題となっています!

そんなタウファトフアの筋肉や東京五輪への出場について調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

ピタ・タウファトフアのプロフィール

名前:ピタ・タウファトフア
生年月日:1983年11月15日
年齢:34歳
出身:トンガ

タウファトフア選手はなんとリオ五輪にも出場していたのだとか!

テコンドーのトンガ代表として出場をしていたそうですね〜。

その後に冬季オリンピック出場を目指し、約1年間で代表まで上り詰めたということです!

まさにスポーツ万能(笑)

クロスカントリーを選んだ理由は「最も難しい種目だと感じたから」だそうです。

普段は家の無い子供達の自立を支援する施設で働いているそうで、そのような子供達に勇気を与えるためにオリンピックに来たと話していたそうですね〜

極寒の中上半身裸で登場した理由も仕事と繋がっているそうで、自分の名前が知れることで支援を受け、施設の人たちを助けたいという理由だったそうです!

さらに日本のインタビューに対して“Anything is possible”という言葉をたくさん口にしていました。

「やればできる!」という精神を子供達に広めたいということで、極寒の中でもやろうと思えばこんなことが出来るんだ!ということを伝えたかったのかもしれませんね。

決してふざけていたわけではなく、メッセージのこもったパフォーマンスだったんですね!

閉会式でも筋肉を披露!

そんなタウファトフアですが、閉会式でもその筋肉を披露してくれたそうです!

初めは防寒着を着て登場したようですが、途中で上半身裸に!

期待に応えてくれますね(笑)

東京五輪出場は?

スポーツ万能のタウファトフアですが、次回の東京五輪への出場も検討中のようです。

『水に関する競技で出場したい』

ということで、カヌーや水泳など、色々考えられますね〜

東京五輪で日本に来てくれることに期待しておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

開会式での上半身裸で話題となったタウファトフア選手についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

東京五輪への出場も検討中とのことで、生で見られる日も近いかもしれません!

今後どんな競技を目指していくのかにも注目しておきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です